CD第ニ弾「日本のこころ」発売!

桜の開花情報が全国各地から届き、新たな気持ちで新年度を迎えた水谷です。

先日「こどものこころ」に続く、畑儀文氏の歌うCD第二弾「日本のこころ」を発売いたしました!
この時期ピッタリな「春が来た」を含む、
日本の四季と原風景を色彩豊かなハーモニーのせた童謡・唱歌を27曲収録したアルバムです。

曲目は下部に掲載していますが、
個人的に印象深い曲が14曲目の「椰子の実」です。

半年くらい前に、親戚一同で集まる機会があり「椰子の実」の曲が会食中に流れました。
すると、80歳に近い親戚が不意に涙をこぼしている様子を見かけました。
「幼いころ、背負われながらこの歌をよく耳にしていたことを思い出したわ。
音痴だったけれど、とても落ち着いて、いつのまにか寝てしまっていたような…」

この言葉を聞いて、童謡や唱歌は昔から愛され、今でも生き続け、人々の心に潤いを与え続けてくれる世の中になくてはならない存在だと実感しました。

是非、子供だけでなく大人の皆さんにも聴いていただきたい1枚です。

日本のこころ.jpg
「日本のこころ」¥2,500(税込)

(曲目)
1.故郷
2.早春賦
3.どこかで春が
4.春が来た
5.朧月夜
6.靴が鳴る
7.汽車ポッポ
8.みかんの花咲く丘
9.茶摘み
10.ふじの山
11.たなばたさま
12.うみ
13.かもめの水兵さん
14.椰子の実
15.夏の思い出
16.浜辺の歌
17.赤とんぼ
18.ちいさい秋みつけた
19.里の秋
20.紅葉
21.まっかな秋
22.証城寺の狸
23.七つの子
24.夕焼小焼
25.たき火
26.雪
27.この道
【詳細はこちら】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中